プレトニョフ2016

週末、プレトニョフの豊田市公演を聴いてきました。
1曲めのバッハ 前奏曲とフーガ イ短調 BWV543から音の魔力に取り憑かれて、まるで身体中に彼の音が染み渡っていくようでした。
幸せだったなぁ‥‥❤️
フーガの美しいテーマ、期待が高まる中美しいタイミングで重なっていく応答‥‥
至極のひと時でした。

後半のモーツァルトも、本当に凄かった!
凄かったなんていう言葉しか思いつかない。
モチーフを自在に生き物のように扱うのも凄かったし、連打が美しいのも凄かった❤️

本当に聴けてよかった。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 聴きたかったです。
    本当に残念…。
    最近やっと誰かの演奏を聴くことに興味が出てきた娘にいい公演がありましたら教えてください。
    お願いします。

    • こんにちは!

      ずいぶん前にコメントいただいていたんですね、気づかなくてごめんなさい。

      プレトニョフ、本当にもう少し早くお伝えできていたらよかったです。
      次の機会には是非。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる